社名の由来

「シグマ・インターナショナル」という社名の由来には、「シグマ」と「インターナショナル」それぞれに理由があります。
まず「シグマ」ですが、当社軍司社長が会社設立前に在籍していた会社名にシグマという文字がありました。そこでは「シグマの軍司」と呼ばれ、その通り名にとても愛着を持っていました。起業を決心した時も、その通り名は切っても切り離せないものとなっていました。そこで、その会社の代表に頭を下げ、拝借したというわけです。
「インターナショナル」については、遊びも仕事も海外でしようという志からつけられました。仕事での海外進出はまだ目標段階ですが、研修旅行で海外に行った際は思い切り楽しんできました。いつか海外でも仕事ができるように、社員一同邁進していきたいと思っております。

コーポレートガバナンス

当社では、コーポレートガバナンスの充実と強化を推進し、すべてのステークホルダーからの信頼確保と、企業価値向上をはかっています。
主に以下の手段を通して、経営の透明性と健全性、遵法性を確保し、迅速な意思決定と業務遂行が可能な環境づくりを目指しています。

01各委員会の設置 02内部統制の強化 03情報開示体制の確立 04全社定例会の実施

社会情勢や法改正などの変化に応じ、今後も、継続的に、コーポレートガバナンスの強化と見直しを実施していきます。

ページTOPへ